花粉症にお茶が効く

花粉症にお茶が効くことは広く知られていますが、効果的にみて、色々あるお茶の中で、花粉症の症状の緩和・改善に効果が期待できるお茶にはどんなお茶があるのでしょうか。花粉症にの予防と対策にお茶が効くなら、手軽ですから、ぜひ症状改善に飲みたいですね。

◆お茶 花粉症の予防と対策
花粉症の時期になりますと、「花粉症対策に効果あり」「花粉症にお茶が効く」と、毎年のように色々な種類のお茶が注目されますよね。

花粉症に対するお茶の効果は、話題ばかりが先行しがちですが、実際の効果、効き目はどうなのでしょうか。「花粉症予防|食べ物と花粉症(予防・対策)」では花粉症の症状が少しでも和らぐ「お茶」の情報を特集してご紹介していきます。

■花粉症 お茶が効く(緑茶・日本茶)
今回は、まずは日本人に馴染みの深いお茶と云うことで、「緑茶」のご紹介です。
緑茶に含まれる有効成分の「カテキン」広く知られています。
・カテキン ⇒お茶独特の渋み成分です。
・カテキンの効果 ⇒血圧上昇を抑える効果、抗酸化作用,抗菌作用など

体調を整える作用・効果があると昔から重宝されてきました。

最近の研究では体脂肪の燃焼を助けダイエット効果もあると云われており、商品もすでに市販されています。特定保健用食品(特保)の認可を得た商品も数多く販売されていますが、お茶の含有物である「カテキン」の効果を活かした商品なのです。

カテキンの効用は昔から知られ、曹洞宗の開祖道元により『喫茶養生記』が著わされ、お茶の種類や抹茶の製法から、身心を壮健にする喫茶の効能がひろく説かれています(一読されると面白いですよ!)

内容は現代科学で云われていることと大差なく驚かされます。現代では広い意味では体調を整える効果があり、がんを予防にでは顕著な効果が知られています。また、研究が進み花粉症などの抗アレルギー効果も判明されてきました。

花粉症に対する効果あるカテキンを摂取するためには、大量のお茶を飲むことになりますので、大量には無理と云う方は「うがい」に用いたり、カテキン成分から成る「サプリメント」などを利用するのも良い方法ではないでしょうか!

花粉症に効く緑茶の効能・効果は、それだけに止まらず健康全般に良い効果がありますから、清涼飲料水などは控えて、食生活に取り入れたい食べ物・食品ですね^^
posted by kafunsyou09 at 05:32 | お茶で花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。